自然のクリスマスツリー

横浜市青葉区庭デザイン ガーデンコンサルタント 

12月に入りました。
街の街路樹には
イルミネーションが灯り、
クリスマス気分を高めてくれます。

そして、こちらの写真は
天然のクリスマスツリーです。
小さな庭を緑で囲むために
このような仕立てにしています。
イギリスでよく見かけるエスパリエ仕立てにしています。

お隣さんとの境界に緑の壁ができて
春には白く小さな愛らしい花が咲き、
冬には赤い実をつけます。
このピラカンサの実は最初のうちは
毒があるそうです。
しかし冬になるとその毒が抜けるようで、
色んな小鳥がやってきます。
赤い実をついばむ様子が、部屋の窓から見えて
これまた愛らしいものです。

実が熟すまで、鳥に食べられないように
植物自体にも子孫を残すための術が備わっている。
鳥もそういうことをちゃんと知っていたりと、
自然て、すごいなーと
感じます。

お陰で私たち人間もクリスマスまで
赤い実を楽しませもらうことができます。

もうすぐクリスマス。
ささやかだけどあたたかい
幸せなクリスマスをお迎えください。

育てながらの庭造り
横浜市青葉区 ガーデンコンサルタント
One Seedワンシード

横浜市青葉区庭デザイン ガーデンコンサルタント 

前の記事

つながる風景

次の記事

絵のような光景