安藤賢香 Ando Yoshika(One Seed代表)

One Seed 庭のデザイン コンサルタント 定期管理 ビーガン料理 ベジタリアン料理

経歴

2010年
JAL退職(26年間CAとして勤務)

2011年
ガーデンデザイナー麻生恵に師事
個人邸を中心に庭の定期管理の仕事を始める

2015年
Ando Garden Care Serviceを立ち上げる。
(個人邸お庭のデザイン・コンサルタント・定期管理を始める。)
ボランティアグループMeat Free Monday All Japanの
スタッフとして、月に二回ベジ子ども食堂&ホームレスの方への
「ソイむす」おむすび配布開始

2020年
One Seed garden vegeを立ち上げる。

 

家に居ることが「癒し」であるのは、豊かな人生であると感じます。

前職で海外によく行っていたこともあり、
世界各国の住宅地を散策してきました。

楽しそうに庭仕事にいそしむイギリス人のご婦人が、
「お庭を見ていって、お茶を淹れるわ」と弾むような笑顔で
話しかけてきた光景は印象的でした。

暮らしのそばに緑があって、緑の中でお茶を飲んだり、
健康的な食事をすること。小さな自然を感じながら、
シンプルに暮らすことが私の人生で大切なことです。
これがOne Seedのはじまりです。

One Seed 安藤賢香 横浜市青葉区 庭デザイン 庭相談 ビーガン

(庭について)

ガーデニングが大好きで、長い事ひとりで楽しく色々とやってきました。
しかし、どうしたら思い描くような庭が出来るのかわかりませんでした。
植木屋さんや、造園屋さん、エクステリア業者に頼むほど大きな庭でもありません。
しかし、プロのガーデンデザイナーのアドバイスが欲しいと
長い事考えていました。
どこに聞いても望んだアドバイスをしてくれるところはなく、
ならば自分でと、多くのセミナーやレクチャーへと通いました。

そこで出会ったのがガーデンデザイナーの麻生恵でした。
庭デザインの基本を学び、
深い庭造りのものの考え方を教わりました。

麻生恵 ガーデンデザイナー
https://asohmegumidesign.com/

横浜市青葉区ガーデンコンサルタント デザイン 庭管理

 

(プラントベース ベジレシピについて)

地球温暖化の影響が顕著になり、
大きな災害があちこちで毎年発生することに心が痛みます。

このまま環境破壊が進んでしまったら、
そのツケは次世代の子どもたちが背負うことになります。

エネルギー源を変えたり、プラスチック消費量を減らしたり、
車に乗らないというのは、この現代で個人では
どうすることも出来ない難しい問題です。

しかし、週に一度だけお肉をお休みして、
環境負荷の低い植物由来の食事を楽しむことは、
「誰でも楽しく気軽にできるとても有効な環境活動」です。

 

2015年からMeat Free Monday All Japanという
ボランティア団体で週に一度お肉をお休みする日の啓蒙活動をしています。

ベジ子ども食堂(新型コロナウイルスのため現在休止中)を
定期的に開いたり、
植物由来のレシピ開発に力を入れてきました。

One Seed 庭のデザイン 安藤賢香 ビーガン家庭料理 安藤賢香

 

(One Seedへの想い)
One Seedは「仕事を通して次世代のために地球のために」
という同じ志の女性が集まり、
庭とベジ料理を中心に仕事を展開していきます。

 

今後他分野に広がっていく可能性も模索中です。
スタッフそれぞれの持っている個性、
得意分野をOne Seedの仕事で発揮して、
雇用の創出を目指します。

次世代の子どもたち、子育て中のお母さんに貢献する事を目指す
コミュニティーOne Seedです。

目標は、売り上げの一部で、
地元で「親子ベジ食堂」を作ることです。

横浜市青葉区ガーデンコンサルタント デザイン 庭管理

 

横浜市青葉区 庭デザイン 庭相談 庭管理 ビーガン

原 千穂子 Hara Chihoko

One Seed 庭のデザイン コンサルタント 定期管理 ビーガン料理 ベジタリアン料理

(庭について)

健康のための食と、環境を考え日々土と植物に携わっています。
年齢とともに好みも変わりましたが、今は引き算の魅力、スッキリしたシンプルな庭に憧れます。
グリーンの色が大好きなのでグリーンをメインとし季節によって咲く花を待つ楽しみ
手入れのされた良い土はフカフカでシャベルを入れた時の感動はたまりません。
土と植物の恵みを日々の生活の中で感じてみませんか。

(食について)

身体は食べたもの口から取り入れたもので作られます。
何を食べるか、誰と食べるか、どこで食べるのかも大切にしたいと思っています。
身体の健康は精神の健康にも連動していると感じます。

パンが大好きでABCブレッドライセンスを取得しパンにのめり込んでいましたが、
小麦に反応(アレルギー?)するようになりグルテンフリーという食を知りました。
米粉を使って美味しいものができないか試作中です。
アレルギーは身体に栄養素が足りていない事も関係しています。
もちろん環境も原因の1つではあります。

庭。つまり土つくりと食は深く関わっていることを痛感します。

人と地球に優しい暮らしを目指すOne Seedスタッフとして、沢山の方とお会いできることを楽しみにしています。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

 

ホーム Concept ガーデニング ベジタリアンレシピ

 

お問合せ